グローバル金融危機から10年が経過した今、米国グローバル金融機関のトップは、新技術と好景気の中で急激に変化するビジネス環境に対応する金融規制、コンプライアンス、「次の危機」に備えるためのリスク管理・法務体制強化等の課題に直面しています。今回の緊急勉強会では、米国金融機関トップが最重要な課題として位置づけているこれらのリスク・コンプライアンス問題に如何に取り組もうとしているのかにつき皆様にご報告を申し上げます。さらに、日本の金融機関がグローバルな展開を推進していく上で検討すべき諸課題に関する意見交換の場としていただければ幸いです。

7月11日(水) 午後4時〜5時半
(午後4時講演開始、午後5時Q&A、午後5時半終了)
帝国ホテル東京 本館4階「松の間」
ご出欠、お問い合わせは村瀬悟、または東京事務所の鈴木華久子までご連絡願います。

関連取扱業務

専門地域 –