概要

サラ・レイノルズ弁護士は、シカゴ及びパロアルトオフィスのパートナーで、当事務所の訴訟・紛争解決部門に所属しています。国際・米国内仲裁、クラスアクション・個別訴訟、大規模な環境不法行為事案に関してリーガルサービスを提供しています。また、保険関連の問題に関するトランザクション業務も行っています。

当事務所の国際仲裁部門の主要メンバーとして、JAMS、AAA、ICC及びICDRなどの米国・国際仲裁機関において多国籍企業の代理人を務めています。複雑な商業供給契約からライセンス契約まで様々な紛争に対応しています。仲裁業務では、仲裁判断の司法審査の実施を獲得し、これに対して防御し、取引契約中の仲裁条項の起案及び精査する経験も有しています。

使用言語

  • 英語
ハイライト
Responding to Mass Environmental Tort Litigation: A How-To

学歴

The University of Chicago Law School, JD

University of Illinois at Chicago, MA

University of Colorado at Boulder, BA

登録

  • イリノイ州弁護士
  • California

登録法廷

  • US District Court for the Northern District of California
  • US District Court for the Northern District of Illinois